• トップページ
  • 会社概要
  • 取扱い商品
  • リンク
  • プライバシーポリシー

印鑑の山

印材見本

  • 個人印鑑はこちら
  • 法人印鑑はこちら
  • 印材見本はこちら

薩摩本柘植(さつまほんつげ)

古くから、印鑑として使われてきた素材です。
木の質感が、温かいぬくもりを感じます。
他の印鑑素材と比べると、耐久性で少し劣る部分もありますが普通に使うだけなら、何の問題もありません。

※「はんこの王国」では、柘植の中でも最高級の鹿児島県産薩摩本柘植のみを使用しています。

薩摩本柘植(さつまほんつげ)

黒水牛(くろすいぎゅう)

アジア産の水牛の角を加工したものです。
漆黒の光沢が魅力で、硬さも粘りもあり印鑑にはよく使われる実用的な印鑑素材です。

※「はんこの王国」では、黒水牛の中でも、密度が高く耐久性に優れた「芯持ち」と呼ばれる、希少な最高の部分のみを使用しています。

黒水牛(くろすいぎゅう)

オランダ水牛

世界中にいる陸牛の角を加工したものです。
白っぽいアメ色をした、とってもきれいな素材です。
天然素材だから茶色い模様が一本一本全部ちがうので他にはない自分だけの印鑑ということができます。

※「はんこの王国」では、その中でも、模様が少なく「芯持ち」と呼ばれる、希少な最高の部分のみを使用しています。

オランダ水牛

本象牙(ほんぞうげ)

印鑑の素材のなかでも、昔から最高の素材として使われていて、もちろん象の牙から造ります。
耐久性では硬度も粘りもすごく優れていて、そのうえ朱肉とよく合う素材なので、はんこを押したときの印影がとてもきれいです。

※当店の象牙は、ワシントン条約で許可された正規輸入品です。

本象牙(ほんぞうげ)

その他

可愛いはんこ

銀行印や認め印にするなら
伝統的な素材だけでなく
こんなに、きれいで可愛いはんこも
ありますよ。

印鑑の山トップへ戻る

ページの先頭へ